カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

メッセージ

メッセージ

 1994年に福岡県宗像の地にガラス工房を設立しました。

 福岡県知事指定特産民工芸品の技術であります

 「福岡積層工芸硝子」の技術を継承しガラスの置物を

 中心にガラス工芸品を製造しています。

 
 受け継がれた技術に胡坐を

 かくことなく現代のライフ

 スタイルに合ったものづくり

 を目指し粋工房にしか作る

 事の出来ないガラス工芸品

 の製造を追求しています。

 

 現在ではガラス原料も独自に調合し2017年7月に世界文化

 遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群の

 一つであります沖ノ島近海の天然塩を原料に使用し独自に

 調合し作り上げた「沖ノ島朱(あか)」を始め、宗像大島の

 海岸の砂を原料に使用した「大島翡翠(ひすい)」などの

 オリジナルカラーの製造もおこなっています。
 
 

会社情報

会 社 概 要
 商 号  粋工房株式会社
 本 社 所 在 地  〒811-3514 福岡県宗像市田野2331番地
 代 表 者  代表取締役社長 伊藤 幹生
 創 業  1994年 3月
 資 本 金  18,500千円
 事 業 内 容  ガラス工芸品の製造販売
 取 引 銀 行  遠賀信用金庫 福岡銀行
 ショッピングサイト  
 博多びーどろ粋工房楽天市場店
 https://www.rakuten.co.jp/suikoubou/

 むなかたコレクションヤフーショッピング店
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/suikoubou/

沿革

沿 革

平成6年3月
手作り宙吹き硝子工芸品
(グラス、花瓶、皿など)の製造及び販売として
宗像郡玄海町(現宗像市田野)に設立。

平成7年12月
有限会社粋工房を設立。

平成8年
九州クラフト展入選
PAK96推薦賞(全九州産業工芸連合)

平成9年
九州クラフト展入選

平成10年
九州クラフト展入選

平成11年7月
粋工房株式会社に組織変更し設立。

平成11年3月
九州民芸村工房オープン

平成11年11月
福岡市東区三苫工房オープン

平成15年3月
九州民芸村工房閉鎖

平成23年9月
福岡市東区三苫工房閉鎖

平成23年10月
工房を現在の宗像市本社横に移転


主な商品
 お雛さま、兜、干支、器、花瓶、置物、アクセサリー(とんぼ玉)




オリジナル作成


 オリジナル・記念品などの製作依頼はお気軽にお問合せ下さい。
 手作りガラス工房ならではの低ロットでの製作が可能です。
 
 ※造形によっては製造が出来ない物などもありますのでお問合せの際は
  写真やラフスケッチ等がありましたらメールに添付をお願いします。
  また低ロットで製造はできますが1個などのご依頼は非常に割高になる場合が
  ありますのでご注意ください。

 

問 合 せ
 

ページトップへ